Webサイトのテーマを決める

アフィリエイトビジネス研究会 ≫アフィリエイトを始める ≫Webサイトのテーマを決める

■テーマを決める際に考えること

まず何より大切なのはビジターを呼べるテーマを決めることです。人が知らないことを紹介することでビジターを呼び込むわけですから、基本的には自分が得意な分野で、他の人も興味を持ちそうなことをサイトのテーマにするべきでしょう。アフィリエイトを目的とする場合は、間違っても一時期流行った自己紹介や家族紹介をテーマとしたサイトを作ってはいけません。ターゲットとニーズを常に意識し、テーマを考えてください。そして、テーマだけでなく、扱うもの、扱わないものを最初に考えておいたほうがいいでしょう。そうしないと、手を広げていくうちに何のサイトかわからなくなってしまいます。目指す方向は次の3つのうちのどれかです。

(1)新たなテーマを創造する

今まで世の中になかったものを扱うWebサイトを作る方法です。例えば、少し以前ならアフィリエイトやブログを扱うサイトはなかったわけですから、いの一番に作って知名度を上げてしまえば、暫定チャンピオン、すなわちその関係のWebサイトのリーダーになれます。ただし、チャンスは少ないですから、機敏に動く必要があります。

(2)ナンバーワンを目指す

すでに成功しているサイトと同じテーマのサイトを作る方法です。あなたのサイトに注目してくれるかどうかはわかりませんが、社会のニーズは確実に存在します。先行して成功しているサイトのネタをコピーすることがなければ、2番煎じと言われようが、後を追っかけても誰も文句は言えません。ただ、インターネットの世界は、早い者勝ちなところがありますから、「アクセス数は負けていても、内容的には超えてやるぞ」くらいの意気込みをもって取り組まないと、後発組はいつまで経っても先行組に並ぶことは出来ないでしょう。アイデアよりもパワー勝負と言えると思います。

(3)オンリーワンを目指す

今、ネット上にサイトが存在しない(あるいは、存在してもそのサイトに魅力=競争力がない)ニッチなテーマのWebサイトを作ることで、そのテーマの先行組として勝ち残っていく方法です。基本的には、こちらの方が成功する確率が高いと思います。ただし、オンリーワンというのは、着眼点やその深さがオンリーワンでなければだめで、ただ、オンリーワンであればいいのではありません。例えば、「ボウリングと乗馬を共に扱ったサイト」はオンリーワンですが、ボウリングと乗馬を同時に知りたいというニーズは存在しないので、全く意味がありません。


TOP | おすすめできないテーマ